割り切りの出会いって何?

出会い系サイトを利用すると、初めて利用する人は意味を理解するのが難しい言葉もいろいろあります。たとえばサクラ。サクラとは業者のことで、サイト内で実際に会えないゴースト会員のようなものです。

 

運営側が雇って会員に無駄に使わせて購入させる目的があったりします。

 

また、CBというのはキャッシュバッカーのことで、優良出会い系サイト内でポイントを荒稼ぎする女性のことをいいます。メールを受け取ったり画像閲覧されることでポイントがもらえるので、過激な画像などを掲載して興味を引くようにしていたりします。

 

もちろん出会得ない確率が非常に高いです。このように出会い系サイトの言葉を知らないと、無駄な時間とお金を使うだけになります。

 

では割り切りとはどんな意味なのでしょうか?よくサイトを使っていると聞く言葉です。

 

割り切りときくと大人の関係でセフレであったり、一回限りの関係であったり、不倫関係での関係を想像してしまう人もいると思います。実際に、そういった割り切りでの出会いもあります。でもそういった出会いは基本的に少ないのが現状です。

 

出会い系サイト内で割り切りというと、金銭が発生する出会いを指す場合が多いんです。「割り切りで会いませんか?」というのは、つまり援助してくれませんかということを暗に言っていることなのです。

 

大抵の場合は割り切りの時に金額を提示してくるはずです。こういった出会いはもちろん法律で禁止されているので、誘いに乗ることはお勧めできません。

 

ただし、先程も言いましたが、セフレであったり、一回限りの関係であったり、不倫関係を希望している女性も少なからずいます。こういった女性に巡り合うためには、

 

掲示板での募集の時に金銭でのやり取りはしないとはっきりと書き込むのです。そうすれば本当の割り切った関係での出会いが来ることもあるのです。