掲示板の書き方攻略・テクニック

 

出会い系サイトにおいて掲示板のプロフィールは相手とのコンタクトのファーストステップですからとても重要です。

 

サイトによって項目は様々ですが、相手はまず何を見るかというと年齢です。当たり前のことですが、年齢詐称だけはやめましょう。あとでトラブルになる大きな原因となります。

 

職業欄は細かく記述する必要ありませんが、これも相手にとっては重要な項目ですから空欄にせずきちんと書きましょう。概して、空欄の多いプロフィールは反応が薄いことが多いと思われた方がよいでしょう。真面目な出会いを求めるサイトであればなおさら、項目はできるだけ具体的に書いておかれた方が、相手から何らかのリアクションがある可能性は高くなります。

 

女性の場合、料理が得意、子供が好きというのはとてもポイントが高いといえます。こういうサイトに登録する人というのはそもそも出会いに恵まれず、寂しい思いをしているケースが多いですから、家庭のぬくもりを感じさせてくれる内容のプロフィールを見るとチェックしたくなるものです。

 

趣味の欄は幅広くいろいろなことを書いておいた方が、相手との接点につながりやすいです。

 

女性は特に旅行好きな方が多いですから、男性はプロフィールに、旅行が好きであるということを書いていると女性が何らかの反応を示す確率は高まります。

 

文章表記をする欄がある場合ですが、これは何文字まで書けるかによって多少異なります。ある程度字数を多めに書けるサイトであれば、まずは「プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます」の一言から始まると印象はよいでしょう。

 

また、本当はこのようなサイトの出会いには抵抗があったんだけどという趣旨の文も添えておくと、純粋なイメージで受け取ってもらえるかも知れません。このようなサイトは相手の姿が見えないことが多いため、信用されないことも多いですから、できるだけピュアなイメージをアピールするとよいでしょう。

 

出会い系サイトは会ってなんぼですが、その前に掲示板の書き方次第で可能性は大きく変わってきます。