出会い系サイトの注意点

出会い系サイトの注意点としては、やはり悪質なサイトにだまされないことでしょう。

 

では何をもって悪質サイトと判断するかという基準にもよりますが、たとえば、サクラが多い、ボッタクリである、問い合わせをしてもあいまいな回答しかしないなどを悪質サイトの基準とすれば、世の中のほとんどの出会い系サイトは悪質サイトであると言わざるを得ません。むしろ良質サイトを見分ける方法を考えた方が早いでしょう。

 

とはいえ、やはり出会い系サイトは、出会うために存在するわけですし、出会いを求めてそこに人が集まってくるわけですから、その目的を果たせないようになっているサイト、つまり具体的にはサクラが多いサイトは、最も悪質なサイトであると言わざるを得ません。

 

ではサクラが多いサイトとはどのようなサイトでしょうか?ほとんどの場合、女性の方がサクラであるといえますが、料金システムが、女性は無料で男性のみに課金されるというパターンのサイトはサクラだらけの可能性が高いです。

 

実際に登録した直後からどんどん誘いのメールが届きます。その内容も、肉体関係、貢ぎ等々、常識的にはありえないようなおいしい話をもちかけてきます。

 

初めてこういうメールを受け取った人はついつい真に受けてしまい、具体的に会うための話をしようとするのですが、返事はいつもちぐはぐなかみ合わない内容のメールばかりです。こうして男性側に何回もメールさせようとするのです。サクラはこうしてバックマージンを受け取っているのです。

 

サクラは大体、同じパターンのメールをばらまいている可能性がありますから、もし可能なら別名で登録してみれば、全く同じ内容のメールが同一人物から届くでしょう。

 

中には、こちらがプロフィールをほとんど書いていないにもかかわらず、「あなたに一目惚れしました」とか「プロフを見てあなたに決めました」など、思わず笑ってしまうようなおおげさなメールが届くでしょう。

 

これらはもちろん全てサクラ、つまり偽物です。
こういうメールに対しては、「メール送信の手間、いつもご苦労さん」とにっこり笑ってあげましょう。